東街区
神保町三井ビルディング

西街区
東京パークタワー

北街区
神保町101ビル

住・働・憩の融合する潤いのある街を創造。
『ジェイシティ東京』は、テナントオフィスとなる東街区、住宅・店舗・事務所となる西街区、事務所となる北街区の3つの街区で構成されています。最も大きな街区になる東街区には、多様なテナントニーズに対応可能なオフィス棟を配置します。将来的な情報・通 信環境の発展にも対応できるよう、最新の設備を導入。白山通りに面 して建つ西街区は、都心型住居として高品質で良好な環境を備えた居住空間を提供します。また低層部を、権利者を中心とする店舗や事務所などが入居する商業空間とし、賑わいのある街並みを形成。北街区は、ここで営み続ける、権利者の事務所として整備します。

  全体配置図
 


 
     
街区全体の統一感を創出するプロムナード。商業施設の配置による賑わいや、植栽による豊かな緑を演出します。   西街区2階部分には、豊かな緑を配した落ち着きのある庭園を配置。心地よい風が吹抜ける憩いとくつろぎの空間となります。   西街区南西角に、都営地下鉄三田線・新宿線、営団地下鉄半蔵門線のコンコースへ通 じる出入口が設けられます。ここにはエスカレーターとエレベーターを設置し、高齢者の方や体の不自由な方にも配慮するとともに、駅へのアクセスの利便性を高めます。   人々が行き交うオフィス棟のメインエントランス機能と憩いの場としての機能を持たせた「街の顔」ともいえる空間です。災害時には、防災拠点としての機能も果 たします。

 


※掲載されている模型・絵図は、図面を基に製作したもので、実際とは多少異なる場合がございます。